mzgkworks.com

Stack the little bets.

才能について 吉本隆明

   [Words]

吉本隆明が『15歳の寺小屋 ひとり』の中で、才能について語った言葉。

才能があるとかないとか、そんなものは認めない。
そんなのは嘘だ。
本当なのは、そのために手の動きをどれだけやったかということです。
才能なんてものは問題にならない。問題になるのはせいぜい最初の二、三年くらいのもので、十年経ったらそんなことは全然問題じゃなくなるぜ。

〜二時間目 才能って何だろうね〜