mzgkworks.com

Stack the little bets.

CentOS 7でのネットワーク設定・確認方法

   [Usage]    #Network    #Linux

ネットワークインターフェース

CentOS 7では、ネットワークの処理を「NetworkManager」というサービスが担っている。
NetworkManagerは nmcliコマンドで管理をする。

ネットワークインターフェースの一覧表示

$ nmcli deviceで確認できる。

$ nmcli device
デバイス  タイプ    状態      接続
eth0      ethernet  接続済み  System eth0
eth1      ethernet  切断済み  --
eth2      ethernet  切断済み  --
lo        loopback  管理無し  --

詳細表示

$ nmcli device show デバイスで確認できる。

# eth0を詳細表示
$ nmcli device show eth0
GENERAL.デバイス:                        eth0
GENERAL.タイプ:                         ethernet
GENERAL.ハードウェアアドレス:               xx:xx:xx:xx:xx:xx
GENERAL.MTU:                          1500
GENERAL.状態:                          100 (接続済み)
GENERAL.接続:                          System eth0
GENERAL.CON パス:                      /xxx/NetworkManager/xxx
WIRED-PROPERTIES.キャリア:              オン
IP4.アドレス[1]:                        xxx.xx.xx.xxx/23 #IPアドレス
IP4.ゲートウェイ:                        xxx.xx.xx.x #デフォルトゲートウェイ
IP4.DNS[1]:                           xxx.xx.xx.xxx #DNSサーバー1
IP4.DNS[2]:                           xxx.xx.xx.xxx #DNSサーバー2
IP6.アドレス[1]:                        xx:xx:xx:xx:xx:xx/64
IP6.アドレス[2]:                        xx:xx:xx:xx:xx:xx/64
IP6.ゲートウェイ:                        xx::xx
IP6.DNS[1]:                           xx:xx:::xx

他には

以下でもネットワークインターフェースの確認が可能。

  • $ ifconfig
  • $ ip addr(CentOS 7ではこちらが推奨)

ホスト名の確認・変更

ホスト名の確認と変更をする方法。

  • ファイル : /etc/sysconfig/network
  • ファイル(CnetOS 7) : /etc/hostname
# 確認
$ hostname
centos7.sample.com

# 変更(root権限が必要)
$ nmcli general hostname 変更後のホスト名
#または
$ hostnamectl set-hostname 変更後のホスト名

IPアドレスの設定

VPSではしないこと。
# nmcli connection modify "ネットワークインターフェース名" ipv4.address IPアドレス/サブネットマスクビット数

# 固定IP(root権限)
$ nmcli connection modify "System eth0" ipv4.address 192.168.0.10/24

# DHCP(root権限)
$ nmcli c modify "System eth0" ipv4.address auto

デフォルトDNSサーバーの設定

# nmcli connection modify "ネットワークインターフェース名" ipv4.dns IPアドレス

  • ファイル : /etc/resolv.conf
# Google提供のDNSサーバー8.8.8.8と8.8.4.4に変更(root権限)
$ nmcli connection modify "System eth0" ipv4.dns "8.8.8.8 8.8.4.4"

# 設定を反映
$ systemctl restart NetworkManager