mzgkworks.com

Stack the little bets.

Linuxのディレクトリとパスについてのメモ

   [Knowledge]    #Linux

環境

  • CentOS 7

ディレクトリ

Linuxの主なディレクトリ。

ディレクトリ名 使われ方
/ ルートディレクトリ
/bin 一般ユーザーが利用できるLinuxの基本コマンド
/boot Linuxカーネルなどの起動に必要なファイル類
/dev デバイスファイル
/etc システム全体の設定ファイルなど
/home 一般ユーザーのホームディレクトリを格納
/lib 共有ライブラリーなど
/lib64
/media 外付けHDDやUSBメモリなどをマウント
/mnt 一時的にファイルシステム等をマウント
/opt 追加パッケージや追加プログラムがインストールされる
/proc カーネルやプロセスなどのシステム情報
/root rootユーザーのホームディレクトリ
/run
/sbin システム管理者が利用する基本コマンド
/srv
/sys プロセスに関係のないシステム情報
/tmp 一時的に使用するファイル
/usr 一般ユーザーが使用するプログラムの実行ファイルや設定ファイル
/var ログファイルなどの頻繁に更新されるファイル

絶対パス

ルートディレクトリを起点として、ファイルやディレクトリのパスを表す方法。
ファイルやディレクトリの場所は一意になる。

相対パス

カレントディレクトリを起点として、ファイルやディレクトリのパスを表す方法。
ファイルやディレクトリの場所は一意にならない。

相対パスの記述で使用可能な記号

記号 説明
. カレントディレクトリ(省略可)
.. 1つ上の親ディレクトリ
~ ホームディレクトリ

例 :
カレントディレクトリ内のファイル → ./ファイル名 or ファイル名のみ
カレントディレクトリと同レベルのディレクトリ → ../ディレクトリ名
カレントディレクトリの親ディレクトリ → ..